香川/高松/ガレージ車庫/大型倉庫工事/安い/低価格 外構工事/エクステリア/

香川高松/ガレージ車庫/農機具/2台/3台4台5台用・倉庫/工事/安い/激安

トラブル回避

トラブル回避

トラブルに ならない ために

第 ① 位 「 言った、言わない、聞いてない 。」

一旦、トラブルとなれば、人間関係 は 崩壊、喧嘩ごしとなり
工事中断から ひいては、 支払い問題で裁判と なります。

「・・・こんなはずでは、騙された。」と 後悔しても 遅いものです。

これは、全国で 発生している  トラブル原因 第一位 です。
大手優良企業であれ 中小企業であれ 、発注者であれ、施行業者で
あれ 全く 同じです。

これは、明確な書面の無い事や。当事者が 読まない、読もう
としない事が最大原因です。人間は、口があるため 大抵の場合は、
口頭ですすめる傾向が強いため 自分の利益に反する場合 簡単に
トラブルとなるのです。  



「 口約束は、しない 」・・・事です。




第 ② 位 「 勘 違 い 。」


人は、勘違いし、忘れ、思い込むものです。

言葉は、TPO 時間、場所、状況で 意味が異なります、
第三者からの 中途半端な 指摘や 価値感の 違いから発生する
人的トラブルなど 多種多様です。




第 ③ 位  「人は、忘れます。」


正確に伝えるには、やはり文書で 伝達が 有効と なりますが、
文書だけでも 真意が伝わらないものです。言葉と書面が、
あって真意が伝わるのです。
そして、当事者両方の 確認 サインが あることで 殆どの場合、
トラブルには、発展しません。


第 ④ 位  「人は、思い込みます。」


基本的には、見積書に明記していない工事、項目は、
一切、含まないのが、通常のルールです。特に口頭でのサービス
受け取り約束は、要注意です。あくまでも 文書を優先する
姿勢を双方が 認識することが トラブル回避のため必要です。



 含まれている もの。いない物を 明確に。

例えば、工事種目については、多種多様で 一般の方には、
理解できないものがたくさんります。
後で、これは、別料金と 言われても 初めから 何も分からない
ので 聞くことも出来ず 言われたまま 進むことになるものです。

 文章 での やり取りに 徹底 する。



powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional